エ.ラベル LINE個別相談予約

令和4年度開催講座案内
「高校生が学んでいるマネー講座」

ホーム > 講座情報 > 令和4年度開催講座案内
「高校生が学んでいるマネー講座」
11

2022年度より、高校の家庭科授業で「金融」に関する授業が始まりました。

なぜ高校でお金について学ぶのか

金融広報中央委員会が公表している「金融リテラシー調査 2019年」によると、日本人の金融リテラシーは、世界の主要国と比較して低いことがわかります。金融知識に関する共通の正誤問題を、英国、ドイツ、フランスと比較したところ、設問によってバラつきがあるものの、 5問の平均正答率は日本が60%で、4カ国中で最も低い結果です。

図1:金融知識に関する設問の正答率

出典:金融広報中央委員会「金融リテラシー調査 2019年」をもとに編集部作成  全国の18歳~79歳の男女25,000名を対象にしたインターネット・モニター調査。2019年3月1日~3月20日に実施。

金融リテラシー調査の結果を見ると、正答率が高い人は「家計管理がしっかりしている」「金融商品購入時に他の商品との比較、ウェブサイトでの調査、金融機関等への相談を行い、商品性を理解した上で購入している」「資金計画をたてている」「緊急時の資金的備えを持っている」などの特徴が見られました。その結果、金融トラブルに遭いにくく、さまざまな経済的ショックに対する耐性が強くなると分析されています。金融リテラシーを高める意義は大きく、高校生が学ぶ内容を参考に、自身に足りない知識を把握し、生活に役立てていくためにも講座を受講してみてください。

 

 

講座概要

日時 毎日開催いたします。※月曜日は午前の部のみ休講とさせていただきます。

開催時刻
午前の部 10:00~12:00
午後の部 13:00~15:00 16:00~18:00 18:00~20:00

申込フォームよりご希望の日時でご予約ください。※お友達同士での参加もOK

会場 株式会社エ.ラベル 個別相談ブース 詳しくはコチラ
開催内容
現役高校生が学んでいるマネー講座

現役高校生が学んでいる「金融」に関する授業内容について分かり易く解説いたします。

こんな方にオススメ!
・高校生の授業で学ぶ。家計管理とライフプランニング、使う、貯める・増やす、備えるを学びたい。
・高校生がどのような金融教育を受けるのかを知り、自分の金融リテラシーを確認したい。
・高校生の授業で学ぶ。投資信託や基本的な金融商品の特徴を学んでみたい。

毎日開催で1コマ1組限定の個別講座!ご友人同士でもOK!気軽にご予約ください。

参加費 無料(事前のお申込みが必要です。)
主催 株式会社 エ.ラベル

 

その他、講座についてや弊社についてなどお問い合わせはコチラ